ファンデーション ベースメイク

クリームファンデーションの人気おすすめランキング!カバー力の高いファンデを紹介

更新日:

クリームファンデーションの特徴

手軽に「つや肌」をつくることができるクリームファンデーションが人気を集めています。

クリームファンデーションは液状のファンデーション。
リキッドファンデーションよりも油分が多いので30代~50代の乾燥肌や衰退肌の方から支持が。

伸びが良いのでコスパが良くカバー力もあるのに素肌感を出すことができる点が優秀なファンデーション。

手軽に「つや肌」がつくれる優秀ファンデーション

 

▽先にランキングから見たい方はクリック

 

クリームファンデーションのカバー力

密着度が高く、油分の膜で保湿力も抜群のクリームファンデーションは、コンシーラーいらずのカバー力

シミ・そばかす、ニキビ痕まできれいに隠してくれるだけでなく、つや肌効果で若々しくハリのある肌に見せてくれます。

肌悩みのシミ・そばかす、ニキビ痕をカバー

 

クリームファンデーションのメリット・デメリット

クリームファンデーションは数あるファンデーションの中でも油分が多い為、乾燥や衰退肌の方にぴったりのファンデーション。美容液成分や補正カラーがすでに配合されている製品もあり、1つでマルチにカバーしてくれる優秀コスメですが、肌質によっては相性が悪いことも。

クリームファンデーションのメリットとデメリットを紹介

 

クリームファンデーションのメリット

密着力が高く馴染みも良いので、カバー力があり、手軽に素肌のような透明感でなめらかな「陶器肌」をつくることができます。また、ファンデーションが肌の表面に油膜を張ってくれるので、乾燥や外的刺激から肌を守り、うるおいの続く「つや肌」に。

少量で毛穴やシミ、ニキビ痕のカバーができるうえ、メイク崩れしにくいので、コスパの良いファンデーションです。

ポイント

・高いカバー力

・メイク崩れしにくい

・肌を守る効果

 

クリームファンデーションのデメリット

油分がを多く含むクリームファンデーションは、乾燥・衰退肌の方との相性は良いですが、元々脂性肌の方には合わないことも。ニキビの原因菌であるアクネ菌は皮脂を餌に繁殖するので、油分が多いクリームファンデーションは毛穴を塞ぎニキビ肌を悪化させてしまう可能性があります

また、クリームファンデーションはカバー力が高い分、毛穴の奥までファンデーションが入り込んでいます。メイク落としは洗浄力のあるオイルタイプのクレンジングが選ばれるため、刺激に弱い敏感肌の方にはあまりおすすめできません

 

▽おすすめのクレンジングを紹介しています。ファンデーションを使用する方はしっかりとしてクレンジング選びが必須です。

30代におすすめの人気クレンジングランキング2019!令和におすすめのクレンジングを紹介

目次1 毛穴ケアやくすみケアもしてくれるクレンジングが30代女性にはおすすめ2 ...

続きを見る

 

ポイント

・ニキビ肌の原因になる

・敏感肌には向かない

 

クリームファンデーションのおすすめの選び方

クリームファンデーションは、特徴がはっきりしているファンデーション。

その特徴に合った選び方として、肌タイプと成分の2項目に分けてご紹介します。

 

肌タイプ(肌質・肌色悩み)で選ぶ

肌質によっては相性が悪いクリームファンデーションですが、製品によっては脂性肌や敏感肌の方でも使えるものもあります。また、肌の色ムラや赤み、くすみでお悩みの方はコントロールカラーが入っているものがおすすめです。

  • 敏感肌、トラブル肌の方はミネラル系成分のクリームファンデーション
  • 乾燥肌、衰退肌の方はつや、保湿力が持続するクリームファンデーション
  • 肌くすみや赤みでお悩みの方はコントロールカラーが入っているもの
    (色むらはイエロー、顔色が悪い時はピンク、赤みはグリーン、くすみはブルー )

 

こちらの記事では乾燥肌の人におすすめのファンデーションを紹介しています。

乾燥肌の人におすすめのファンデーションを紹介!保湿力とカバー力がポイント

目次1 乾燥肌タイプは保湿力でファンデーション を選ぶべき!2 乾燥肌の人はファ ...

続きを見る

 

成分(スキンケア・SPF)で選ぶ

長時間保湿してくれるクリームファンデーションは、油膜を作ってくれるので、有効成分を配合したスキンケア力の高い製品もあります。持続力がある分、メイクしている間にケアしてくれる中身に注目して選ぶことができるのもクリームファンデーションの魅力です。

  • ハリ・うるおいを与えたいなら、スキンケアエキス配合のクリームファンデーション
  • 紫外線から守り、シミ・くすみ予防をしたいならSPF・PA値の高いクリームファンデーション
  • 肌トラブルを防ぎたいのであればクレンジング不要、無添加のクリームファンデーション

肌質や悩みに合わせて選ぶことで理想の肌へ

 

クリームファンデーションの人気おすすめランキング

 

アテニア

ラスターフィニッシュ

 

2,200円[税込]

 

・カバー力,保湿力ともに高い

・自然な仕上がりに。

・SPF25 PA++

アルビオン

スキングレイジング

ファンデーション

7,645円[税込]

 

・下地不要

・カバー力高い

・SPF25 PA+++

ジョルジオ アルマーニ

クレマヌーダ

 

19,999円[税込]

 

 

・ハイブリッドコスメ

・カラー補正

・エイジングケア

1位【アテニア】ラスターフィニッシュ

ラスターフィニッシュを使ってみる


 

1位の理由は新感覚の“ジェル”クリームファンデーション

本当に欲しいもの、女性から支持されるものをつくり続けている「アテニア」のクリームファンデーションは、リキッドとクリームの良いところを掛け合わせた新感覚のジェルクリームファンデーション

光を放ち、肌を包みこむラスターフィットジェルと、表情に合わせて粒子が反応するスキントレーサーを配合し、メイク崩れを起こさないつややかな陶器肌に仕上げます。

アテニア ラスターフィニッシュの特徴

  • 高い保湿力とカバー力
  • 無添加で肌にやさしい処方
  • 日焼け止め成分配合

+ 特徴をみる

高い保湿力とカバー力

すーっと伸びて細部までしっかり密着するカバー力で、毛穴や小じわを目立たなくし、フィルム化コラーゲンとスーパーヒアルロン酸による高い保湿力によりしっとりした肌が続きます。

無添加で肌にやさしい処方

無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーの肌にやさしい処方です。

日焼け止め成分配合

SPF25、PA++の値で、紫外線によるメラニン色素の生成、赤みや炎症を防ぎます。

 

WEB購入でお得に

アテニアのオンラインショッピングでは、購入回数が増えるたびに割引率が上がるステップアップ割引の特典があります。(税込5,400円以上の購入が対象、最大で10%OFF)

通常価格 ¥2,376円(税込)

 

ラスターフィニッシュを購入する

 

使った人の口コミ


アテニアのファンデ買いましたー!
ツヤ感が出ていい感じに仕上がります。
夏場でも使えそうです。
ブラシかパフを使った方が良さそうです。

+ 口コミの続きを見る


色白肌ですが、これを使用すると、いい感じにシミや毛穴がカバーできます。
また、なによりもBBクリームのような軽いつけ心地なのに、しっかりと化粧感がでるところがいいです。テクスチャーは、リキッドよりぷるぷるとしたジェル状に近い感じで、保湿力もあるような気がします。
この値段でこの仕上がり、大満足です!!
一度使用する価値があると思います。


標準色を購入しましたが、他の方々の仰る通り色が暗いです。
なので、次回はもうひとつ明るい色にします。少量でものびがよく、コスパはいいと思います。
毛穴や薄いシミは綺麗にカバーできてツヤ肌になります。
時間が経ってテカリが出てきたらティッシュでおさえればOK。
持ちもよく、崩れにくいです。夏はどうだろう?混合肌のわたしには重いかな?
使いきって次の秋冬にはまたリピを考えています。

 

口コミの総括

ファンデーションの色選びが少し難しいようですが、口コミをまとめると1つ上の色を選ぶと良さそうです。夏の使用は肌質によって意見が分かれていますが、ファンデーションの性能としてのカバー力と保湿のつや感は、コスパ良しと高評価を得ています。

アテニア ラスターフィニッシュがおすすめな人

30代以上、乾燥がきになる方におすすめです。「アテニア ラスターフィニッシュ」は薄いシミやそばかす、毛穴や小じわまでさっと伸ばしただけでカバーしてくれる優秀なクリームファンデーション。また、添加物が入っていないので敏感肌にもやさしく、長時間メイクしたままでも肌に負担が少ないのは嬉しいポイントです。

アテニア ラスターフィニッシュはこんな方におすすめ

  • 手軽につや肌を手に入れたい
  • 肌にやさしいつけ心地でも、きちんとカバーしたい

アテニア ラスターフィニッシュの価格

25g 定価¥2,376(税込)

 

アテニア公式サイトで購入する

 

2位【アルビオン】スキングレイジングファンデーション

スキングレイジングファンデーションを使ってみる

 

2位の理由は高品質とコスパの良さ

肌をやわらかくする乳液スキンケアで有名なアルビオンが発売したクリームファンデーション。素肌の気になるところにぴったりと密着するファンデーションがきれいにカバーしてくれます。

少量で伸びて、すみずみまでカバーしてくれるので1本で半年以上持つコスパの良さと、まるで美肌アプリを使用したような仕上がりが人気です。

アルビオン スキングレイジング ファンデーションの特徴

  • 下地不要
  • 高いカバー力
  • SPF25 PA+++

+ 特徴をみる

下地不要

スキンケアの後に、下地クリーム不要で直接使えるファンデーションなので、時短メイクに最適。

高いカバー力

バターとはちみつが溶けて混ざったようなこっくりしたテクスチャーでしっかり密着するのでカバー力は抜群。しかし、少量で伸びるのでコスパも良いアイテムです。

SPF25 PA+++

紫外線によるメラニン色素の生成を抑制し、紫外線による日焼け、くすみ、シミ、乾燥から肌を守ります。

 

カウンセリング重視の販売方法

アルビオンは百貨店や正規取り扱い店舗にて、ビューティーアドバイザーによるカウンセリングを行う対面販売のみ。ファンデーションの色や使い方などプロから教えてもらうことができるのは嬉しいですね。

通常価格 ¥6,480(税込)

使った人の口コミ


少ない量で伸びが良く、綺麗に密着してくれます。8ヶ月毎日使っていますが、まだ終わりません。コスパ良いです。
Tゾーンはテカるので注意。
終わってもリピートしようと思います。

+ 口コミの続きを見る


下地が要らないの一言に惹かれ、半信半疑ながら
洗顔→スキンケア→ファンデーション
の順で使ってみました。
厚塗り感が無い分カバー力もそこまで無いですが、気になる方はコンシーラー使えば十分そう。
(私は気になる部分に少し重ね付けして使いました)コスパがいいのと、なんたって下地要らないので楽です。
仕事の日などちゃちゃっと済ませたい時はお世話になっています。


BA勧められてこちらを、購入しました。
BAさんに塗って頂いた時はカバー力があってきれいに見えて感動しました!
でも、自分だとなぜか再現出来ず。下地の組合せだったのかも?
下地は要らないと説明受けたので、直接塗ることもありますが、時間が経つとテカります。
カバー力はあるようですが、落ちるのも早い。テカるからか?

 

口コミの総括

20代から30代に人気のクリームファンデーション。メーカーが謳っているとおり、本当に下地なしで使えるファンデーションのようですが、少しテカりを感じる方もいらっしゃるようです。テクスチャーが重いのでスポンジやブラシで伸ばして使う方法がおすすめ。

ニキビ痕もカバーでき、崩れにくいファンデーションではありますが、使いやすさの点から判断すると少し玄人向けファンデーションかもしれません。

アルビオン スキングレイジング ファンデーションがおすすめな人

メイク時間を短縮したい方、長時間メイクをしてお化粧を直す時間があまりとれない方には、さっと支度ができて長時間よれたりはげたりせずにキープしてくれるファンデーションですのでおすすめです。

アルビオン スキングレイジング ファンデーションはこんな方におすすめ

  • メイクに時間をかけることができないキャリアウーマンや主婦の方
  • ファンデーションをブラシで塗ることができるメイク慣れしている方

アルビオン スキングレイジング ファンデーションの価格

30g 定価¥6,480(税込)

 

3位【ジョルジオ アルマーニ】クレマヌーダ

クレマヌーダを使ってみる

3位の理由は1つで仕上がるハイブリッドコスメ

アルマーニのスーツやドレスのようにエレガンスなディティールを肌にまとうスキンケア・メイクアップを提唱する「ジョルジオ アルマーニ ビューティー」。このクリームファンデーションは、CC・BB・ファンデーション・プレミアムスキンケアが1つで叶うハイブリッドコスメです。

もともと素肌が美しかったと錯覚するほどのカバー力とつやめきを肌に与えます。

ジョルジオアルマーニ クレマヌーダの特徴

  • カラー補正
  • 高保湿、エイジングケア
  • ナチュラルなカバー力

+ 特徴をみる

カラー補正

肌のくすみや赤みを消し、透明感を引き出すカラー補正成分を配合。透き通る美しい肌に仕上げます。

高保湿・エイジングケア

ヒアルロン酸をはじめとする高品質な成分をたっぷり配合し、メイクしながらスキンケアするハイブリッドクリームでエイジングケアが可能に。

ナチュラルなカバー力

軽やかで繊細なつけ心地、しっかりと肌に密着し、極上のヴェールに包まれたような上品なつや肌へ。

 

WEB購入がお得

8,640円以上の購入で送料無料。

通常価格 ¥14,040(税込)

使った人の口コミ


原因不明の肌荒れが続き、今まで使っていた化粧品(ケミカル、ノンケミカルともに)があわずどうしてよいか分からず路頭に迷っていました。良いと言われるものは何でも試してみようと思い、決してリーズナブルではありませんがこちらをオンラインにて購入しました。
テクスチャーはゆるめのクリーム状なので伸びがよく、少量で顔全体をカバーできます。塗ったあとはしっとりするので、付けすぎないよう少しずつ様子を見ながらが良いようです。
UV成分が入っていないのが残念ですが、だからこそ肌への負担も少ないように感じます。他の方がおっしゃるように、カバー力はあまりありませんが、こちらを使うと透明感がでて肌のキメが整ったように見えます。ちょっと感動しました。素肌がきれいな人に見えるので、これからも愛用したい商品です。

+ 口コミの続きを見る


アルマーニのファンデーション大好き!!
今回はメイクアップ効果を兼ね備えたスキンケアクリームというアプローチで開発されたファンデーション。リッチなエイジングケアと同等に配合。
上質で自然なツヤが欠点をぼかしながら、厚塗り感のない薄づき肌を実現。あらゆるアイテムのいいとこどりなファンデーション!!
しっとりとツヤのあり透明感のある肌になれます。


肌の乾燥で悩んでいたので、こちらで口コミを読み購入。
タッチアップもして頂いて、ポーセリングロウを1月?3月の間使いました。
私にはこちらでも乾燥という面ではイマイチだったのですが、肌疲れしないという点では良かったです。
カバー力はありませんが、ソフトフォーカスという感じで薄っすらとベールがかかるような…
赤みやシミなどがある方はコンシーラー必須です。
今は他のファンデーションに少し混ぜたり、ナチュラルなハイライトとして使っています。
香りはきつくないですが、敏感な方は気になるかもしれません。

 

口コミの総括

気になるところを隠すというより、肌のキメを整えて素肌をきれいに見せるナチュラルなカバー力のあるクリームファンデーションのようです。少しお値段はしますが、その分やわらかく肌馴染みのいいテクスチャーで使いやすく、仕上がりに感動できると30代から40代に支持されています。

ジョルジオアルマーニ クレマヌーダがおすすめな人

本物志向の方、素肌をきれいに見せたい方におすすめです。メイクをしながら、リッチなエッセンスでエイジングケアもしてくれるので、メイクを長時間している方にもぴったりのアイテムです。

ジョルジオアルマーニ クレマヌーダはこんな方におすすめ

  • お化粧直しをする時間があまり取れない方
  • 40代以上で、エイジングケアが気になる方

ジョルジオアルマーニ クレマヌーダの価格

30ml 定価¥14,040(税込)
50ml 定価¥20,520(税込)

クリームファンデーションはどんな方におすすめ?

クリームファンデーションは、その保湿力とつやを作り出す油分が特徴的なファンデーションです。

乾燥肌や衰退肌の方は1年中使っていただけます。また、普通肌や混合肌の方も季節や顔のパーツで使い分けをしたりするだけで、つやのある美しい肌を手に入れることができます。

乾燥を少しでも感じる方、肌をきれいに見せたい方におすすめ

 

クリームファンデーションのおすすめの使い方

クリームファンデーションはテクスチャーが重いものが多いので、肌にとるときはブラシを使って広げていく方法をおすすめします。

ブラシを使ったクリームファンデーションのステップ

step
1
下地後、クリームファンデーションを出す

step
2
ブラシを使って肌に馴染ませる

step
3
ほほ→額→鼻→あご→口元→目元の順で伸ばす

step
4
塗りムラやブラシ筋がないかを確認

 

ステップ① お顔に下地クリームを塗った後、手の甲にクリームファンデーションを出します(推奨量)。

ステップ② ブラシの先3分の1だけを使って、手の甲の上でファンデーションをとり、なじませながら肌にやさしく滑らせていきます。

ステップ③ 顔に広げていくときはブラシを寝かせ、顔の中心から外側にむかって頬→額→鼻→顎→口元→目元の順で伸ばし、細かい小鼻は最後に塗布します。広い面はファンデーションを足しても良いですが、小鼻や口元、目元といった細かいところは付け足さずにブラシに残ったファンデーションで薄くカバーしてください。

ステップ④ 鏡で全体的に塗りむらやブラシ筋がないか確認。スポンジを使って顔全体にファンデーションが馴染むように密着させます。

 

部分的にテカリが気になる方や、メイク崩れを防ぎたい方はフェイスパウダーを使用することをおすすめします。

まとめ

クリームファンデーションは、メイクしながらスキンケアもする、長時間乾燥から肌を守ってくれる優秀なファンデーション。製品によっては、肌悩みのシミやそばかす、にきび痕も隠してくれるので素肌を美しく見せてくれる効果が期待できます。

年齢とともにハリやつやがなくなる30代以上の女性におすすめのファンデーションといえそうです。

人気記事

1

目次1 ファンデーションはどのポイントで選ぶかが大切2 ファンデーションの選び方 ...

2

肌荒れで悩んだことはありませんか?   肌荒れの原因を知ることで適切な ...

3

私は元々は一重まぶたでした。   ですが今ではくっきりとした平行型の二 ...

-ファンデーション, ベースメイク

Copyright© TOKYO BEAUTE , 2019 All Rights Reserved.