美容

早起きのコツ知ってる?これを知っておくだけで遅刻しなくなる!

更新日:


早起きのコツ知ってますか?

 

早起きができるようになるだけであなたの生活は一変します!

 

ここで衝撃的事実を教えます。

 

朝の1時間と夜の1時間が同じではないと知っていましたか?

いや、一緒なんですよ!?どちらも1時間ですもん!

 

そういうことではなく朝と夜では脳の働く力が違うんです!

 

朝の方が頭の働きが格段に良いんです!

 

以前から朝活なんて言葉も流行っていますよね!

 

朝の時間のうちに必要な仕事を終わらせてしまうとかなり1日がラクになります!

 

例えば僕は朝のうちにブログを書いてしまいます!

 

ちなみに僕はブログを書く際の心構えについては常に意識して行っています!

 

なので僕はあなたの生活レベルを向上させる為に「早起き」をおススメします!!

あなたはどのタイプ?

まず自分の必要睡眠時間を知ることから始めてください!

 

人によって必要睡眠時間は違うんです!

 

人は睡眠に関して3種類に分けられるんですよ!

 

ショートスリーパー

【必要睡眠時間】2~3時間

 

この人はもう勝ち組といえるかも!

 

2,3時間寝れば問題ないんですもん!

 

僕の大好きな鳥居みゆきとか武井壮がこれに当たりますね!(どうでもええやんて)

ミドルスリーパー

【必要睡眠時間】4~6時間

 

ん~大体の日本人はこれみたいですね!

 

問題なしです!

 

ロングスリーパー

【必要睡眠時間】7~9時間

 

これ最初は僕がこれだと思ってました!

 

でも勘違いだったみたいです!

 

なぜかと言うと

 

起きてはいる(目は覚めている)のですが、起き上がれてない

 

もしくは

 

2度寝をしていただけだったからです!

 

上記のどちらかのパターンの方は改善できる可能性あり!です。

 

では早起きする方法の本題に入ります!!

早く寝る

当たり前やんwって突っ込んだ方、ちゃんと説明しますので6つ全部見てください。納得します

 

いや仕事忙しくてそんな早く寝られない!って方、そりゃそうですよね。

 

こんなの聞きたかったわけじゃないですよね笑

 

6選全て見てくれれば、答えがみつかります!

 

でもこれほんとーーーに大事なんでムダなスマホ時間とかは削って、極力睡眠時間は確保して下さい!!※僕からのお願い

湯船につかる

はい、また聞いたことあるようなやつかよーって思いました?

 

これはあまりに有名ですもんね

 

でも有名なのには理由があります

 

念のため説明しておきますと、体は冷える段階で睡眠に入っていきます

 

なのでいきなり体温下げては風邪引くだけなので笑

 

逆に温めちゃおうという作戦ですよ!

ベッドで寝る

これは僕がほんとーーーに実感してます!

 

ちょっと疲れて動くのめんどーいってソファなんかで寝たら翌日THE ENDですよ

 

寝たっていう事実ができあがるだけで全く疲れとれません

 

なので睡眠時間の長さを確保できないなら質をあげましょ

 

ってことでソファ大好き兄さんは今日からベッドにしましょう!ソファはアプリで売りさばいて!

起きる目的を見つける

これ意外と大事なんですよね!

 

早起き出来ない方はやってない人多いです!僕の寝坊ばっかする遅刻友達は90%これ状態

 

これ読んでるあなた。目は覚めるけど気づいたら二度寝なんかしてません?

 

心読まれました?それ早起き絶対出来ます!

 

1度起きてるじゃないですか!!

 

例えば旅行行く日の朝は楽しみですぐに起きれませんか?

 

小学校の時の遠足って楽しみすぎてめっちゃ朝から元気じゃありませんか?

 

でもね、仕事だから楽しみにならねーよ!って言いたいですよね。

 

僕も前の会社ではそうでした。行くのやだからギリギリまで寝てました...

 

でも転職して今の会社は楽しいので毎朝起きれます

 

なので今の仕事が辛いって思っているなら転職も考えてみては?

 

僕はおすすめします!

1日を充実させる

そもそも早起きできないのは夜更かししているからではありませんか?笑

 

わかります。夜ってスマホいじったり動画見たりしがちですよね

 

そうしてしまう心理ってご存知ですか?

 

それはその日1日に満足できていなかったからなんです!

 

満足していないからスマホなどの暇つぶしで1日を取り返そうとしているんですよ

 

だから仕事終わりに友人とご飯を食べるとか、筋トレするとか、趣味に打ち込むとかするとあっという間に睡眠にたどり着けます。

 

筋トレが僕は1番のおすすめです!

 

僕なりの見解なのですが

 

人って頭の疲れと体の疲れが一致していないとストレスに感じてしまうんですよ!

 

学生なら勉強で、社会人の方なら仕事で頭が疲れてませんか?

 

でも体の疲れが足りないんですよ!

 

なので筋トレをしましょう!

 

以外にも僕は4月~8月は毎年筋トレ期間にしてます笑

 

体重が夏と冬で5~8kgも変動します!

 

って蛇足しました笑

 

次行きましょうか!

顔周りに刺激を与える(水分)

これは力技ですね笑

 

・顔を洗う

・目薬をさす

・髪を洗う

これをしたら絶対目覚めます!

 

眠くてできねーよ...って方

 

1度無理やりやってみてください!

 

1度成功体験をすれば次からは苦にならず上記のことを行えるようになります!

まとめ

早起きすると得することが色々とありますので(特に人からの評価)

 

早起きを習慣化させてください!

 

早起きをすると肌にも精神的にも良いです!

睡眠習慣だけでなく生活習慣を全体的に見直してみると生きていてラクになることが多くなります!

人気記事

1

おすすめ商品を先に見る > 目次1 ファンデーションはどのポイントで選ぶかが大切 ...

2

肌荒れで悩んだことはありませんか?   肌荒れの原因を知ることで適切な ...

3

私は元々は一重まぶたでした。   ですが今ではくっきりとした平行型の二 ...

-美容

Copyright© TOKYO BEAUTE , 2019 All Rights Reserved.