美容

ニキビにも種類があります!できた種類によって原因と対処法は変わる

更新日:

ニキビって何歳になっても出来てしまいますし、悩みのタネですよね。

 

ニキビといってもいくつも種類があるって知ってましたか?

 

自分のニキビがどの種類のニキビなのか原因を知り、対策をしていきましょう。

 

ニキビは現在のところ治療方法としては2つあります。

 

症状の進行度合いによって変わるのですが

 

市販のクスリで治す

皮膚科などのクリニックに行きキチンとした治療を受ける

 

この2つが最適な治療方法になります。

 

適切な治療を受ける為にまず自分のニキビの進行度合いを知りましょう。

 

にニキビの種類をご紹介します。

ニキビの種類はこんなにある

ニキビと一言で言っても色々と種類があるんです!

 

症状の進行具合によって呼び名や症状が変わります。

 

あなたのニキビがどのニキビなのか知りましょう。

白ニキビ

白ニキビはニキビの最初の段階に出来るものです。

 

毛穴に皮脂が詰まりできるニキビで、毛穴の内側にある皮脂が盛り上がり膨れています。

 

また、炎症を起こしているわけではないので痛みは特にありません。

 

でき始めのニキビなのでこの段階でしっかりと対策をする事が重要になってきます。

白ニキビのうちに治しておくと跡になりづらい!その理由と治し方

白ニキビの治し方ってちゃんと知ってる人が少ないな、という印象があります。 &nb ...

続きを見る

黒ニキビ

黒ニキビは白ニキビが進行した状態で、白ニキビと同じく初めの段階のニキビです。

 

毛穴に収まりきらなかった皮脂が表面に浮き出た状態のニキビです。

 

白ニキビと同じく炎症が起こっている訳ではないので痛みはありません。

 

ですが、毛穴の中で皮脂が酸化して黒く見えるので見た目としては白ニキビと比べると辛いです。

赤ニキビ

黒ニキビがさらに悪化したものが赤ニキビです。

 

毛穴に詰まった皮脂にニキビ菌が繁殖し、炎症を起こした状態です。

 

白・黒ニキビとは違い炎症を起こしているので赤ニキビは痛みや痒みがあります。

 

触ってしまうと炎症が広がり、悪化してしまいます。

 

最悪の場合、ニキビ跡が残ってしまいますので触るのはすぐにやめましょう。



黄ニキビ

この黄ニキビは赤ニキビよりも更に症状が進行した状態です。

 

全体的な色としては赤いのですが、中心んに膿が溜まっている為、黄色く見えます。

 

でも安心してください。

 

膿が出ているということは炎症が終わりかけているという事でもあります。

 

ここは少し我慢してください。

 

ここでニキビを潰してしまうと跡が残ってしまいます。

 

皮膚科にてしっかりと治療することをオススメします。



ニキビの原因はホルモンバランスの乱れ

あなたに何故ニキビができてしまったのか?

 

ニキビが出来てしまう理由のほとんどはホルモンバランスの乱れによるものです。

 

ホルモンバランスが乱れることで皮脂が多量に分泌されやすくなってしまいます。

 

その結果、毛穴が詰まってしまう為ニキビができやすくなります。

 

また、ホルモンバランスが乱れる事で同時にターンオーバーの周期も乱れてしまうのでお肌へのダメージがかなりあります。

 

ではどういった行動がホルモンバランスの乱れを招くのかご紹介しましょう。

睡眠不足

睡眠中は美肌に必要な成長ホルモンが分泌されるので、その際に日中の肌へのダメージを回復しています。

 

この成長ホルモンが多量に分泌されるのが睡眠し始めてから3,4時間かかります。

 

更に浅い眠りでは意味がなく、深い眠りが必要になります。

 

なので仕事が忙しくあまり寝られていない方やお酒の飲み過ぎで深い眠りにつけていない方は要注意です!

 

お肌だけでなく身体にも良くないので可能なら控えましょう。

 

早寝早起きの規則正しい生活がしたい!という方はこちらの記事もご覧ください。

早起きのコツ知ってる?これを知っておくだけで遅刻しなくなる!

早起きのコツ知ってますか?   早起きができるようになるだけであなたの ...

続きを見る

過度なストレス

適度なストレスならば良いですが、必要以上にストレスを感じてしまうと自律神経が乱れてしまいます。

 

その結果、肌の免疫力は下がり肌荒れやニキビのできる原因となってしまいます。

 

またストレスが身体に与える影響は腸にまで及びます。

 

ストレスにより腸の働きが悪くなり便秘になりやすくその結果肌が荒れてしまいます。

 

こちらの記事を読めばストレスと上手に向き合う方法が分かります。

他人に期待しない生き方をしよう!それだけでイライラがなくなる!

他人に期待しない生き方をしていますか?   期待しない生き方をすること ...

続きを見る

皮膚への刺激

皮膚に直接的に刺激を与えてしまう事ももちろん良くありません。

 

やってしまいがちな肌への刺激

タオルでゴシゴシこする

洗顔時に必要以上にこする

痒みなどがあるからと顔を掻く

化粧水をつける時などに肌をパンパンと叩く

 

結構みなさんやってしまう事が多いので普段から気をつける様に注意しましょう。

ニキビになってしまった時の対策

ニキビが出来てしまったらすぐに対策をしましょう。

 

症状が軽いうちは良いのですが症状が進行してしまうと色々と大変なことになります。

市販の薬で治す

症状が軽い白ニキビや黒ニキビなど進行段階が初めのニキビなら市販の薬で治せる事がほとんどです。

 

例えば【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加アクネケアなら治すだけでなく予防としての効果もあります。

 

しかもそれだけではなく、これ1本で「化粧水・クレンジング・美容液・乳液」の役割も!

 

なので毎日の洗顔後に使うだけで良いんです。



皮膚科で治療をする

症状の重い赤ニキビや黄ニキビになっている場合は薬だけで治すのは難しいかもしれません。

 

ここまで症状が悪化していると、しっかりとした病院で見てもらうのがオススメです。

 

ニキビは皮膚科で医者に正しく潰してもらえば治りが早くなります。

 

しかし、自分で潰してしまうと毛穴にばい菌が入ってしまったりしてむしろ治りが遅くなります。

 

さらにはニキビ跡が残ったりということも!

 

なので病院での治療がオススメです。

 

また病院をオススメする理由としてもう1つあります。

 

それは「他の皮膚疾患」も治療してもらえる為です。

 

赤ニキビくらいまで症状が悪化すると他の皮膚疾患にかかっている可能性もあります。

 

その場合病院ですとニキビとまとめて治療をしてくれる事が多いので安心です。

 

念のため診断の際には他の皮膚疾患の可能性もあるかもしれない旨を医者に伝えましょう。

 

池袋サンシャイン美容外科は有名なクリニックなので安心感がありますね。

ただ仕事が忙しくて病院に行く暇がない...という方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方にオススメなのは赤ニキビ専用の薬です。

 

赤ニキビ用オールインワンジェル【薬用アッカノン】は赤ニキビに特化した珍しい薬です。

 

これなら忙しい方でもニキビを治せちゃうかもしれませんね。


ニキビにならない為の予防法

そもそもニキビができる前に対策しておくのが時間もお金もかからないですし、1番ですよね。

 

それにニキビあるとそれだけで1日テンションが下がりますし...

 

ニキビにならない為に予防方法をご紹介します。

十分に睡眠を取る

睡眠中に多量に分泌される成長ホルモンが美肌の秘訣になるんです。

 

そして成長ホルモンが分泌され始めるのが睡眠し始めてから3,4時間〜です。

 

なので少なくとも5時間以上は睡眠を心がけましょう。

食事に気をつける

食事がお肌に与える影響は想像以上です。

 

ニキビのもとになる皮脂を抑える為に油物は控えましょう。

 

反対にビタミンはニキビ対策になります。

乾燥しない様にする

乾燥はニキビの悪化にも繋がるだけでなく様々なお肌のトラブルの原因になるので避けましょう。

 

加湿器などを設置し潤いをお肌には常に与えていきましょう。

 

コップ1杯の水をお部屋に置いておくだけでも随分と効果が違います。

身の回りのものを清潔にする

肌に触れる機会の多いものは清潔な状態を保たせましょう。

 

顔を触りがちな手はこまめに石鹸で洗いましょう。

 

他には枕カバーやタオルも肌に触れる事が多いので洗濯はできれば毎日することをオススメします。

洗顔は1日2回まで

ニキビが出来てしまった時にやりがちなのが洗顔を何度もしてしまうことです。

 

しかし、これ実は逆効果なんです!

 

ニキビに刺激を与えてしまう事が何よりダメなのですが洗顔するということは肌に刺激を与える事なので悪化してしまいます。

 

なので洗顔は1日2回までに留めて!

 

また、洗顔後は必ず化粧水をつけましょう!

前髪を上げる

意外かもしれませんが前髪が肌に触れるだけの事でもニキビが出来やすくなるんです。

 

その証拠におでこにニキビって出来やすくありませんか?

 

なので前髪は上げるか短く切ってしまうのも対策の1つになります。

まとめ

ニキビのこと色々と知れたんじゃないでしょうか?

 

ニキビは誰でもできる身近なものなので事前に情報を知っておく事で予防に繋げておくと便利です。

 

放置しておくと後々後悔するかも知れませんのでしっかりとした対策を!

肌荒れには色々あるけど共通の原因が?すぐにできる秘密の対処法!

肌荒れで悩んだことはありませんか?   肌荒れの原因を知ることで適切な ...

続きを見る

人気記事

1

おすすめ商品を先に見る > 目次1 ファンデーションはどのポイントで選ぶかが大切 ...

2

肌荒れで悩んだことはありませんか?   肌荒れの原因を知ることで適切な ...

3

私は元々は一重まぶたでした。   ですが今ではくっきりとした平行型の二 ...

-美容

Copyright© TOKYO BEAUTE , 2019 All Rights Reserved.